気持ちが入ってない接客は伝わりますねー。 | チェリースター株式会社|健康美容商品販売・エステサロン運営

チェリースター株式会社

お問い合わせはこちら

055-960-7296 受付時間10:00〜17:00

ビジネス

2018.07.04 ビジネス

気持ちが入ってない接客は伝わりますねー。

こんばんは。

自分が接客業をしていると、やっぱり接客される時も気になります。

接客される時に、楽しんで仕事してるかそうでないかがなんとなくわかるなー。

 

先日、浜松に行った時に、駅ビルでフラフラ買い物してて、

可愛いくつがあったから、ちょっと履いてみたくて、

履いてみます?って言われたから

はい!って言って履こうとした時、

まだ自分のくつも脱いでないタイミングで「軽いですよねー」って言われて。 

そこでもう冷えちゃいました。 ちゃんと見てないでしょ?って思っちゃって。 ちゃんと履いてから、「そうですねー軽いです! 」とは言ったけど、そこそこお値段したし、心は冷えちゃってるから

履いてすぐ、「またきまーす」って去って行ったんですが。

 

そんなに欲しくなくても、店員さんによって欲しい欲が急上昇する場合もあるけど、欲しくても、店員さんにとって気持ちが冷えることもあるんですよねー。

女性は、感情で買い物をすることが多いですし。

 

小五の娘と一緒に買い物してたので、娘が

「なんで買わなかったのー?」って聞いてきたので

「だってさ、まだ履いてないのに軽いでしょ?っておかしくない、ちゃんと見てないし、気持ちが入ってないよね?」接客ってさ・・・など子供についつい仕事についての話ししちゃってました。

でも、なんか色々わかる年になってきてるのか、大人と同じ会話してもなんとなく通じてるみたいでそれもまた楽しい♪

 

接客って、一瞬でも自分の身近な人を心配するような気持ちになって距離が近くなって、そんな感じでやったら、すごく楽しいと思うんだけどな。

 

営業、接客って、言葉より気持ちが大事

とういうか気持ちがこもってない言葉は相手に響かない。

その商品orサービスがお客様に買ってもらったらハッピーになるだろうなーって想像ができないと そんな気持ちが大事だと思う。

そんなことを改めて思った日でしたー。

 

 

 

<<仕事が好きな理由の一つは「出会い」です
一覧ページへ戻る
大切な人の誕生日は、もっと大切にします!>>
PAGETOP
▲ PAGETOP