2020年、組織パワーバランスアドバイザーをスタートする! | チェリースター株式会社|健康美容商品販売・エステサロン運営

チェリースター株式会社

お問い合わせはこちら

055-960-7296 受付時間10:00〜17:00

ビジネス

2020.01.05 ビジネス

2020年、組織パワーバランスアドバイザーをスタートする!

こんばんは、

チェリースター(株)onoです

 

2020年から会社のブログも更新頻度を上げようと

決意したのに、5日経ってしまいましたが

まだまだスタートするのにいいタイミング

 

初詣は昨日行ってきました

三嶋大社・

朝早く行ったので、すいててよかったです。

おみくじも、今の私にぴったりのお言葉・・・。

ありがとうございます。。

 

 

なんとなく直感で

今年は、玄関に、生のお花を絶やさない。

って決めました。

 

 

いつもの年のスタートよりも

今年は、これをやる!

って言うのがはっきりした年のスタートです。

 

 

ショップ、サロンの仕事もありますが

私、ピンで動く仕事も充実させていきたいなと思っています。

 

 

ISD個性心理学、ISDビジネスロジック、応用心理学を利用した

組織のパワーバランスアドバイザーの仕事も充実さえていきたいなと思っています。

 

 

組織力のバランスすごく大事です

組織力は「4つのタイプのバランス」で決まる

新規獲得、営業、販売、売り上げてくれる
ピッチャータイプ

考えるより先に身体が動く人ばかりだと、スピード感あり、行動力抜群、行動率が高いので、結果も確立が高くなる。

ただ、新規獲得したものの、フォローが足りなかったりする。。

キャッチャータイプのように、頼られて力を発揮する。クレーム対応も抜群、

ただ、精度は上がってもスピード感はない。

審判タイプが多いと、会社内部のシステムがよりよく改善される。

ただ、評論家ばかりで何も始まりません、しかも審判タイプが多いと内部波乱の心配も。

監督タイプは、組織にそう人数はいらなかったりします、指導、全体のバランスを見るのが得意、

自分は動くと言うより、動かす人、「動かすコマがあってはじめて」最高のパフォーマンスを生み出すことが出来るのです。動かすコマがなければ、人件費の無駄になりかねない。

お互い、苦手を補い合うことで組織は成立、力を出します

組織のパワーバランス大事! 組織力はパワーバランス!!!

 

 

 

自分の会社、店舗、部署の組織のパワーバランスを、統計学によって、あらかたわかっておくと

組織の弱み、強み、補充するべきところが明確になってきます

組織を強くする近道となります!

 

 

 

 

お問い合わせ

 

 

 

 

<<モールで働く素敵な人を紹介していく番組作りました!
一覧ページへ戻る
ビジネスビジネスコミュニケーション:時間の構造分析>>
PAGETOP
▲ PAGETOP